はらクリニック TEL 0172-36-1112

■2017/10/20(金)
 診療受付時間変更のお知らせ

当分の間、診療受付を下記時間とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

 平日:午前:  9:00~11:00
    午後:15:00~17:00

 土曜:午前:  9:00~11:00
    午後:13:00~14:00


診療時間

※土曜日は13:00~15:00となります。
休診日:日曜日・祝日

メールでのお問合せはこちら

その他の治療

ピアス

ピアス

ピアスで怖いのは、ケロイドと金属アレルギーです。ケロイド体質や金属アレルギー【保険適用】をチェックし、治療できる施設で施術されることをお勧めします。ちなみに、ファーストピアスの留置期間は、耳たぶの厚さ1mm につき、1週間です。

男性型脱毛症(AGA)

男性型脱毛症(AGA)

AGA は、男性ホルモンのテストステロンの分解産物ジヒドロテストステロン(DHT)の作用によって起こります。プロペシア・ザガーロ【自費】は、DHT を作る 5-αリダクターゼを阻害することによって脱毛を防ぎます。亜鉛の補給と育毛剤「ゼロワン」【自費】に含まれるプラセンタが育毛を促します。

肥満症

肥満症

サノレックスは、満腹中枢を刺激することによって無理なく食欲を抑えてくれます。高度な肥満で、他の療法が無効な時は保険適用となります。

テクトロン(無料)は、高周波を筋肉に与えることにより筋肉を発達させながら周囲の脂肪細胞を燃焼させるため、部分ヤセが期待できます。

漢方薬の防已黄耆湯は、水太り。防風通聖散は脂肪太り。

花粉症

花粉症

スギ花粉症でお悩みの方には、花粉飛散予定日から3-6週前 から非特異的脱感作薬のヒスタグロビン(保険適用)を週1-2回、合計6回注射します。その後、発症前から内服薬を投与する初期治療によって症状の劇的な改善を感じてください。

花粉最盛期には、約1カ月間有効な切り札、ケナコルト注射をお奨めします。

平成26年10月から、スギ花粉舌下減感作療法薬シダトレンが発売になりました。ひどいスギ花粉症を対象としたアレルゲン免疫療法で患者さんが自宅で毎日服薬を続ける治療です。

当院おすすめサプリ

A.FANCL カルシウム(にきび、骨そしょう症)

ニキビ治療のために牛乳をやめた方や、骨粗しょう症の方のカルシウム補給。カルシウムの吸収を良くするため、ビタミンDが含まれています。

B.FANCL キトサン(にきび、メタボ)

キトサンは蟹の甲羅から作られ、脂肪を吸い取り紙のように吸着し、体外に排出してくれます。

C. FANCL 亜鉛(脱毛症、アトピー性皮膚炎)

亜鉛を補充することにより、症状を軽減させます。

D.コラゲタイト末(魚鱗コラーゲン)、コラゲタイト錠

イワシやサンマなどの鱗から作られるコラゲタイトは、コラーゲンとカルシウムを大量に含むため、骨粗しょう症、関節痛、胃潰瘍、シワの予、高血圧、高脂血症、脱毛症、アトピー性皮膚炎などに有効です。サプリメントとして初めて骨粗しょう症治療薬として特許を取得しました。

当院おすすめコスメ

A.NOV化粧品

B.ケイセイ化粧品

C.POLA化粧品

D.プラスリストアナノHQクリーム

高い美白作用を持つハイドロキノンを最新のナノテクノロジーでマイクロカプセル化に成功。透明感のある肌へ。

E.シャンプー

コラージュフルフル:抗真菌薬含有でフケ性の方にお勧め。

F.石鹸

乾燥肌、脂性肌、敏感肌用各種サンプルそろえています。

G.VCQジェル(CoQ10 含有抗酸化ジェル)

高い抗酸化作用を持つコエンザイムQ10、皮膚吸収される油溶性ビタミンC誘導体と、強力な抗酸化作用を持つアスタキサンチンなどにより肌老化の原因となる活性酸素に抗酸化作用を発揮し、シワ、シミ、たるみ、にきびを防ぐスキンケア用マルチジェルです。

H.AX-7(アスタキサンチン配合ジェル)

紫外線などにより発生する活性酸素を消去する抗酸化力はビタミンCの6000倍。美白効果とシワの改善が期待できます。

I.D-bar(ワキガ用・多汗症用スティック)

主成分ミョウバンの作用で、消臭効果と発汗抑制効果が期待できます。使いやすいスティックタイプです。

J.D-bar(ワキガ用・多汗症用)


当院おすすめ栄養注射

予防接種

A.季節型インフルエンザ

新型インフルエンザと季節型インフルエンザの両方を含みます。流行前に是非ワクチン接種を。

B.帯状疱疹予防注射

つらい帯状疱疹を繰り返す方に。