医療レーザー脱毛

当院の医療レーザー脱毛の特徴

当院の医療脱毛レーザーの特徴

当院では痛みが少ないアリオンレーザー使うことによって、幅広い方にご満足いただける医療脱毛を行っています。 医療脱毛ですから、毛根周囲の毛母細胞に確実なダメージを安全に与えることができるため、効果の高い脱毛が可能です。両ワキ・ヒゲ・顔・ボディ・VIO・四肢・手足といったパーツごとの施術も可能ですし、全身のコースをご用意しています。麻酔クリームを事前に塗布することで、痛みを軽減することも可能です。 医師の指導のもとで、脱毛施術の研鑽を積んできた看護師が医療脱毛をしているため、万が一、肌トラブルが起こった場合でも、速やかに適切な治療や処置を行えるよう万全の対策をとっています。

アリオン

毛の黒いメラニン色素に反応するレーザーを照射することで、確実に毛根だけにダメージを与えることができる機器です。皮膚へのダメージを最小限に抑えるため、敏感肌の方でも施術が可能になっています。レーザー照射の際に冷風を当てることで痛みを軽減しています。 アリオンはドイツのレーザー専門メーカーであるQuantel Derma社製の最新機器で、波長755nmのアレキサンドライトレーザーがメラニンに反応します。ルビーレーザーよりもやや長い波長でありシミ治療と脱毛に加え、コラーゲン再生を促す効果も認められていて、アンチエイジング効果も期待できます。

医療レーザー脱毛とエステサロンの脱毛との違い

医療レーザー脱毛とエステサロンの脱毛との違い

医療レーザー脱毛機器とエステサロンで取り扱っている脱毛器では、根本的に能力に違いがあります。クリニックで使用できる医療レーザー脱毛機器は高い出力で施術できるため、うぶ毛から太い毛まで幅広く対応し、時間も回数も少なく済みます。万が一、皮膚トラブルが起こった際も適切な診察と薬の処方などが可能です。

医療脱毛は、医療レーザー脱毛機器を用いることで短期間に永久脱毛を実現するためのもので、病院やクリニックといった医療機関だけが行うことができます。太くて黒い毛から色が薄く細い毛まで、幅広いムダ毛の脱毛が可能であり、安全な範囲の高い出力を使用できるため、少ない時間と回数で脱毛ができます。さらに、肌トラブルが起こった場合も、専門医による適切な治療を迅速に受けられるため安心できます。 エステサロンで取り扱っている脱毛器は根本的な能力に違いがあり、かなり時間をかけて繰り返し行ってもムダ毛の再生率を下げることしかできないため、いずれ生えてくる可能性があります。また、ちょっとしたトラブルがあっても医師がいないため適切な治療まで時間がかかり、深刻な状態になってしまうこともあります。

効果

医療脱毛 永久脱毛を実現
エステの光脱毛 ムダ毛再生率を下げるだけなので、いずれ生えてくる可能性も
痛み

医療脱毛 輪ゴムで軽くはじかれる程度の痛み(麻酔クリームによる低減が可能)
※男性のヒゲ脱毛では強い痛みを生じる可能性も
エステの光脱毛 出力が低いため痛みが少ない
施術回数

医療脱毛 毛周期に合わせて10回以上
※個人差・部位によって異なります
エステの光脱毛 15回~20回程度
施術期間

医療脱毛 1年以上
※個人差・部位によって異なります
エステの光脱毛 2年~3年
費用

医療脱毛 頭金制度のためトータル金額は抑えられる
エステの光脱毛 1回の料金は低価格でも、回数が多いので割高になるケースも
安全性

医療脱毛 本来、脱毛は医療行為のため当院の医師・看護師が施術。医師の診断によって適した方法を選択でき、万が一の肌トラブルでも医師が適切な治療を迅速に行うため安心。
エステの光脱毛 資格がない施術者が行うため、やけどなどのトラブルが多数報告されている。さらに、万が一肌トラブルが起きても医師がいないため適切な治療が遅れ、深刻なトラブルに発展する可能性も。
0120164112 アクセス・診療時間
料金表